本文にジャンプします
メニューにジャンプします

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)
(2017年4月27日更新)

社会保障・税番号制度「マイナンバー」

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)は、社会保障・税制度の効率化・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための制度です。

マイナンバーとは

マイナちゃんマイナンバー(個人番号)とは国民一人ひとりが持つ12桁の番号のことです。番号は原則として、生涯変わりません。
法人には、法人番号(13桁の番号)が通知されます。
社会保障、税などの行政手続きでマイナンバーが必要になります。
 

マイナンバー制度にかかる特定個人情報保護評価について

マイナンバー制度にかかる特定個人情報保護評価についてをご覧ください。

見附市がマイナンバーを利用して行う独自利用事務について

マイナンバー独自利用事務をご覧ください。 

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178(通話料無料)
※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
マイナンバー制度に関すること 050-3816-9405
「通知カード」「個人番号カード」に関すること 050-3818-1250

平日 午前9時30分から午後8時まで
土日祝日 午前9時30分から午後5時30分まで(年末年始12月29日~1月3日を除く)
※マイナンバーカードの紛失については、24時間365日対応しています。

マイナンバー制度全般については、下記のホームページをご覧ください(外部リンク)
政府広報オンライン
総務省