本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「ウエルネスタウンみつけ」の開発が始まります。

「ウエルネスタウンみつけ」の開発が始まります。
(2016年1月19日更新)

 1月15日に、ウエルネスタウンみつけ造成工事の皮切りとなる仮設工事等の入札が行われました。

柳橋町地内の市有地45,000平方メートルを活用して、市自らが造成する新しい住宅地「ウエルネスタウンみつけ」の開発が始まります。工事期間としては、平成29年度までの約2年間を予定しています。

 

 この住宅地は、日本一健康なまちを目指す見附市が掲げる、まちの将来像「スマートウエルネスみつけ」を具現化して「見える化」した住宅地であり、まちづくりと住まいを融合させた、先進的なモデル住宅地です。

 

ウエルネスタウンみつけを発信基地として、

  • 健康や省エネに配慮した、良質な「住まい」で暮らすことの大切さ

  • 無電柱化された街並み、豊かな緑や花、せせらぎ流れる水辺など、思わず「歩きたくなる景観の美しさ

  • 色々な世代の人々と触れ合い「交流」することの楽しさ

といった充実した暮らしを過ごすための「ヒント」を感じてもらい、身体も心も幸せに過ごせる、そんな見附に「住みたい、住み続けたい」と思われるまちづくりを広めていきます!

自らの知恵と努力で地方創生!「ウエルネスタウンみつけ」事業を進めていきます。

見附市の生き残りをかけた未来へのチャレンジ

「ウエルネスタウンみつけ」を全国に発信して、定住人口を増やします。

市議会・市民の方々から賛同が得られた計画です

見附市の未来のために、事業を着実に進め、健幸(健やかで幸せ)なまちづくりを広めていきます。

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください