当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

見附市コミュニティ銭湯「みつけ健幸の湯 ほっとぴあ」のお知らせ

見附市コミュニティ銭湯「みつけ健幸の湯 ほっとぴあ」のお知らせ
(2017年1月6日更新)

見附市コミュニティ銭湯「みつけ健幸の湯 ほっとぴあ」のロゴマークについてロゴマーク「みつけ健幸の湯 ほっとぴあ」

 デザインは、当市出身のグラフィックデザイナー 丸山 弘雄氏によるもので、丸山氏はこれまでに「みつけイングリッシュガーデン」「道の駅パティオにいがた」のロゴマークをデザインされています。
 なお、ほっとぴあは平成28年8月25日(木)から営業を開始しています。

デザインコンセプト

 「みつけ健幸の湯 ほっとぴあ」は市の中心に位置し、銭湯だけにとどまらず、「まちなか賑わい」や「スマートウエルネス事業」の中心的な役割を担う施設です。まちなかの憩いの場、交流の場として名称から「ほっ」の文字を印象的にシンボルマークにしました。気軽に立ち寄れる施設のイメージから、爽やかな空に浮かぶ雲と羽ばたく小鳥で開放感のある気持ちよい空間を表しています。また、この小鳥は「いいとこみつける」見附市の観光のコンシェルジュ的なイメージを重ねあわせています。ロゴタイプ部もシンボルマークに合わせ癒やし・やさしさを表します。