本文にジャンプします
メニューにジャンプします

通常利用

通常利用
(2016年8月30日更新)

あなたも家族になりませんか!

子育てを応援したい方(提供会員)、子育てをお手伝いして欲しい方(依頼会員)が会員登録をして行う相互援助活動です。あなたの子育てをアドバイザーがコーディネイトいたします。

どんな時に利用できるの?

園の保育開始前や終了後の送迎や預かり
学校の放課後、学童保育後の預かり
園、学校までの送迎
保護者の病気や急用、冠婚葬祭時など

その他、あなたのニーズに合わせて1時間~相談に応じて対応いたします。まずは、ご相談ください。

会員になるためには?

依頼会員・・おおむね12歳までのお子さんをお持ちの方
提供会員・・心身ともに健康で子どもが好きな方
両方会員・・依頼会員と提供会員の両方を兼ねることができます。

依頼会員・提供会員・両方会員ともに、まず会員登録をして下さい。

登録はファミリー・サポート・センターで受付しています。会員になられる大人の方の写真(3×2.5cm)2枚と印鑑(シャチハタ不可)を用意の上、手続きをして下さい。(手続きは概ね20分ほど必要です)また、提供会員・両方会員の方は養成講習会を受けていただきます。

会費は? 利用料は?

会費は必要ありません。援助していただいた活動にたいして提供会員に報酬をお支払いいただきます。

見附市の報酬基準

月曜~金曜日 : 午前7時~午後7時

提供会員が受け取る額 1時間あたり700円
(内訳)
依頼会員が支払う額 1時間あたり500円
見附市が支払う額  1時間あたり200円

月曜~金曜日の上記時間外、土・日曜日・休日

提供会員が受け取る額 1時間あたり800円
(内訳)
依頼会員が支払う額  1時間あたり600円
見附市が支払う額   1時間あたり200円

報酬支払いの対象となる時間数は、児童を預かった時間からお返しする時間となります。
援助開始から最初の1時間までは、1時間に満たない場合でも1時間とします。
援助時間が1時間を超えた場合は、30分以下は報酬額の半額とし、30分を超えた場合は1時間とします。
一人の提供会員に複数の児童を預かる場合、二人目からは報酬額の半額とします。
依頼の取り消し料は見附市で助成はいたしませんので、下記の金額を依頼会員が支払ってください。
前日までの取り消し・・無料
当日の取り消し・・1時間あたりの報酬基準額(提供会員が受け取る額)
の半額
無断の取り消し・・1時間あたりの報酬基準額(提供会員が受け取る額)
交通費・・公共交通機関やタクシーなどを利用した場合は実費となります。食事(ミルク)、おやつ、おむつ等は原則として依頼会員が用意して下さい。

事故などの保障は?

いざというときの為、相互援助活動保障保険に加入しています。保険料はセンターが負担します。