本文にジャンプします
メニューにジャンプします

緊急速報メールを活用した洪水情報のプッシュ型配信を開始します

緊急速報メールを活用した洪水情報のプッシュ型配信を開始します
(2017年3月31日更新)

緊急速報メールを活用した洪水情報のプッシュ型配信について

 北陸地方整備局では、平成29年5月1日より、信濃川の水位の上昇に合わせて洪水情報を緊急速報メールを利用して、プッシュ型配信を行います。
 見附市は燕市、長岡市、小千谷市の各水位観測所において河川氾濫のおそれがある場合及び河川氾濫の発生した場合に緊急速報メールが配信されます。

配信対象者

 配信対象内(見附市)の携帯電話等
(NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー、ソフトバンク(ワイモバイル含む))のユーザーを対象

配信する情報

 信濃川において「河川氾濫のおそれがある(氾濫危険水位に到達した)情報」及び「河川氾濫が発生した情報」を配信
 北陸地方整備局ホームページ