本文にジャンプします
メニューにジャンプします

夫婦一緒に長生き 長寿を祝う表敬訪問

夫婦一緒に長生き 長寿を祝う表敬訪問
(2017年9月5日更新)
100歳のお祝いの表敬訪問の様子
 敬老の日に先立ち9月1日、久住時男市長が今年度100歳(9人)、95歳(65人)、88歳(235人)を迎える人を表敬訪問し、表彰状と記念品を手渡しました。
 今年12月に100歳になる古澤五郎さんは、95歳になる妻ムツさんと一緒に表彰を受けました。時間ぴったりに3度の食事を食べるという五郎さんは、4月から行き始めたデイサービスが楽しみ。妻のムツさんと、身の回りのことは何でも自分達でやってきたといいます。長生きの秘訣について「平凡な生き方をしてきました」と話すと、家族が「性格が穏やかで、家族みんなでよく冗談を言いあっています」と普段の様子について話していました。

市内最高齢の105歳の人を含む100歳以上の人は29人です。