本文にジャンプします
メニューにジャンプします

秋の景観を楽しむ みつけイングリッシュガーデンオータムフェア2017

秋の景観を楽しむ みつけイングリッシュガーデンオータムフェア2017
(2017年10月10日更新)
記念写真を撮る家族連れの様子
 10月1日から9日までの9日間、みつけイングリッシュガーデンオータムフェア2017が行われました。秋ならではの美しい植物や、ハロウィンをテーマにしたかぼちゃのオブジェで彩られたガーデンには市内外から多くの人が来園。リースづくりや石鹸づくりのワークショップ、ローズヒップを使ったガーデンオリジナル紅茶「ローズレット・ガーデン」の試飲会などを楽しみました。
 最終日となる9日は「ガーデンこどもDAY」と銘打ち、木工クラフトづくりやフラワーバンドづくりなど、子どもが楽しめるイベントを開催。家族連れが多く訪れ、庭園内に設置されたハロウィンのオブジェや季節の植物とともに記念撮影を楽しんでいました。8日に引き続き来園した阿部亜紀さん(長岡市)は、「娘と一緒にスタンプラリーやスワッグづくりを楽しみました。イングリッシュガーデンには何度か訪れているのですが、かわいい植物がたくさん咲いていて、とてもきれいな場所だと思います。イベントがない時でも、また来たいです」と話していました。
木工クラフトづくりの様子
子どもたちの個性あふれる作品が数多く見受けられた木工クラフト
スワッグづくりの様子
女の子たちに大人気だったフラワーバンドづくり