本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【受付終了】平成30年度|見附市地域おこし協力隊員を募集中

【受付終了】平成30年度|見附市地域おこし協力隊員を募集中
(2018年2月27日更新)

持続可能な農村をデザインする!農村マネジメント人材を募集します

見附市地域おこし協力隊カバー画像
見附市では、地域の農林水産資源を活用し、活性化するマネジメント人材として、地域おこし協力隊員を募集することとしました。「まち」と「むら」が共生し、独自路線のまちづくりが注目を集める見附市で、ともに持続可能な農村の未来を作っていきませんか。

無人集落(栃窪)のパノラマが体験できる!
【パラパラ漫画つきフライヤー】見附市地域おこし協力隊フライヤー(4394KB)
▼つくりかた動画はこちら

募集人数

1名(または1家族)

応募条件

  1. 現在、3大都市圏、政令都市及び地方都市に居住しており、任用後、見附市に住民票を異動できる方
  2. 普通自動車免許を取得している方(AT限定可)
  3. 50歳未満の方(平成30年4月1日現在)
  4. 心身が健康で、かつ、地域活性化に意欲と情熱を持っている方
  5. ワード、エクセル等の基本的なパソコンソフトおよび、SNSを日常的に使っている
  6. 見附市の規定する欠格条項に該当しない方

活動地域

見附市新潟地区を拠点とし、活動していただきます。
※栃窪(集団移転し、現在人が住んでいない)地域も含まれます。

受け入れ団体

(一社)農村振興センターみつけ
(一社)農村振興センターみつけWebサイト

募集内容

見附市産農産物の地産地消PR・販路の拡大
  • WebやSNSを活用した見附市産農産物のPR、販路拡大業務
  • 地場産野菜生産者の育成・サポート
地域おこし協力隊
写真は現在、上北谷地域で活動中の地域おこし協力隊員です。
詳しくは、ページ下の見附市のシティプロモーション動画をご覧ください。
廃村(栃窪)を舞台とした、社会実験プロジェクトのマネジメント
地域の保全活動や米の生産で収益を得つつ、地域の維持活動ができるモデルを構築中。
市民が楽しみながら維持活動に参加できるよう、マネジメント力が問われます。
  • 参加者の農作業管理やコミュニティ運営
  • 地元農家と参加者の仲介役として、折衝業務、作業調整等
  • 自らも上記活動に参加し、プロジェクト内で米を生産。共同作業に参加。
栃窪の様子 栃窪
(活動の舞台となる栃窪町の様子。拠点となる山の家もあります)
栃窪
栃窪(解放感あふれる窓。この山の家が社会実験プロジェクトにおける拠点となります。)
上記プロジェクトの法人化
  • 市民楽農ファーム(仮称)の法人設立手続き
  • 事務局業務(活動のバックアップ、調整等)

雇用形態および任用期間

  • 見附市の非常勤特別職(副業可能)
  • 任用期間:委嘱の日から12か月以内とする。
※委嘱の日から1 年を超えない範囲で、最長3 年間まで更新可
※協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。

勤務日、勤務時間について

勤務日数
週5日間(概ね月20日)
勤務時間
9時から17時までを原則とします。
夜間、土日祝日等の勤務は、週勤務時間内で調整します。
休暇
有給休暇、特別有給休暇、特別無給休暇を付与します。
活動報酬
月額166,000 円
待遇および福利厚生
  • 活動期間中の住居は受け入れ団体が用意し、市が家賃の全額(上限あり)を負担します。※水道、光熱費は自己負担となります。
  • 健康保険・厚生年金・雇用保険等の社会保険に加入します。
  • 勤務時間中に必要な車両は無償貸与します。
  • 業務に支障がなければ、副業を認めます。

募集期間

2018年1月19日(金)~随時受付(採用者が決まり次第、受付終了します)

応募方法

以下、3点を郵送、またはメールにてご提出ください。
全てパソコン等で入力したものを可能とします。

応募書類のPDFはこちら
→履歴書 rekisyo.pdf(100KB) エントリーフォーム entryform.pdf(88KB)
メールでの提出はこちら
E-mail/ kikaku@city.mitsuke.niigata.jp

応募先・お問合せ先

〒954-8686
見附市昭和町2-1-1
見附市役所 企画調整課 企画担当:刈屋
E-mail/ kikaku@city.mitsuke.niigata.jp
電話番号/0258-62-1700 (内線315)
見附市地域おこし協力隊募集
(農村振興センターのスタッフが、活動をしっかりサポートします)

選考スケジュール

(例)4月1日~活動スタートの場合
選考スケジュール

見附市ってこんなところです「見附市シティプロモーション動画」

見附市に移住された9名の方にインタビューをして生の声を拾っています。
ぜひご覧ください。(字幕付き/2分13秒)