本文にジャンプします
メニューにジャンプします

親子で楽しくウォーキング 見附ウォーキングまつり2018

親子で楽しくウォーキング 見附ウォーキングまつり2018
(2018年10月11日更新)
ベビーカーをひきながらウォーキングを楽しむ親子
 10月7日、歩く楽しさを感じてもらおうと見附ウォーキングまつり2018が行われました。市内外から集まった378人が、市内に設けられた5種類のコースでウォーキングを楽しみました。
 河川敷や市街地を歩く5キロから24キロまでのコースに加え、今年から2キロの親子ウォーキングコースが新しく設けられました。乳幼児や小学生を連れた親子47人は、道の駅パティオにいがたを出発し、近くの河川敷を子どものペースに合わせて歩いていました。
 家族5人で参加した松井昭宏さん(南本町2)は、「健康のために参加しました。風景を見ながら親子でコミュニケーションをとるいい機会にもなりました」と話していました。