当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

内装を一新 見附のアンテナショップ「みらい市場」がリニューアルオープン

内装を一新 見附のアンテナショップ「みらい市場」がリニューアルオープン
(2019年4月5日更新)

みらい市場リニューアル

 4月3日、見附市のアンテナショップ「みらい市場」(ネーブルみつけ内)がリニューアルオープンしました。
 今年で開業15年目になるみらい市場には、市内から約80店舗が出店。ニット製品やお菓子、農産物など、見附の特産品を販売し、市民の交流拠点として親しまれてきました。開業以来初となる今回のリニューアルでは、緑をキーカラーとした木目調に場内を一新。新設されたイベントスペースでは、新米フェアやバレンタインフェア、ワークショップを開催予定で、来場者同士だけでなく、特産品の作り手とも交流できるようになりました。また、近くの温泉宿から海外旅行まで様々な旅行の相談に対応する旅行代理店「ネーブル旅行」もみらい市場の隣に新たにオープンしました。

テープカット
 竣工式では、久住市長や観光物産協会の原山義史会長など7人がテープカット。テープカット後には、開店前から列を作っていた40人以上の来場者が、生産者の似顔絵が描かれた野菜や老舗菓子店のお菓子などを買い求めました。
 友だちに誘われて来場した川上イツさん(柳橋町)は、「ネーブルみつけには久しぶりに来ました。にぎやかな雰囲気になっていてとても楽しかったです。また来たいと思う場所ができて、今後の楽しみが増えました。」と話していました。

来場者特典で先着100人にオリジナルクッキーを用意

クッキー
用意したクッキーは約20分で配布が終了しました。