当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

田井小学校146周年創立記念集会で「耳土(みみと)のおやつ」完成発表

田井小学校146周年創立記念集会で「耳土(みみと)のおやつ」完成発表
(2019年7月17日更新)

耳土のおやつ紹介

 7月12日、田井小学校で146周年創立記念集会が開かれ、地元の耳取遺跡をPRするために、田井小学校の生徒たちが製作に携わったお土産品「耳土のおやつ」が紹介されました。
 生徒たちは、昨年、耳取遺跡のイメージキャラクター「耳土くん」を作成。今年は、耳取遺跡から出土した土器のかけらをイメージしたみそ味のラスク「耳土のおやつ」を市内和菓子店のあわづやさんや観光物産協会と協働開発しました。生徒たちはパッケージのデザインを担当し、クラスで出し合った意見を市内在住のイラストレーター村上徹さんに伝え、村上さんがその意見をもとにデザインを仕上げました。
 6年生の関隼士くん(椿澤町)は、「パッケージのデザイン作成では村上さんに自分たちの意見を伝え、何度もデザイン案を書いてもらって、少しずつイメージに近づけていきました。最終的には満足のいくものが出来たので良かったです。耳土のおやつを多くの人に買ってもらって、耳取遺跡と耳土くんをみんなに知ってもらいたいです」と話していました。

「耳土のおやつ」の完成に至るまでを劇で披露

耳土のおやつ完成に至るまでの劇

「耳土のおやつ」は7月24日から「あわづや」と「みらい市場」にて販売開始予定

耳土のおやつ

田井小学校146周年創立記念集会

田井小の歴史を解説する様子みつば太鼓パフォーマンスの様子

 この日の146周年創立記念集会では、この他に、田井小学校の創立からの歴史をみんなで振り返ったり、子どもたちがみつば太鼓を披露したりしました。