本文にジャンプします
メニューにジャンプします

市長のちょっとコラム

市長のちょっとコラム

1月15日 宮崎県宮崎市内

   
 「宮崎県国民健康保険団体連合会」主催のスマートウエルネスシティ講演会に筑波大学久野教授と参加しました。昨年、見附市を多くの首長が視察されて以降、熱心に研究されています。今回も理事長である宮崎市長を始め多くの首長や自治体職員、国保関係者が出席されていました。参加された首長は全員SWC首長研究会に参加すると宣言されました。地域全体がこれほどまでに盛り上がるのは初めて経験です。

2019年1月16日

 今年7月、プラチナ構想ネットワークの企業各社の皆さんが視察に来られた際、見附市のまちづくり「スマートウエルネスみつけ」について説明した映像が、インターネット上に公開されています。
 しばらくは無料で視聴できるようです。ご興味がある方は、ぜひご覧ください。

 ▼10MTVオピニオン
  https://10mtv.jp/pc/content/lecturer_detail.php?lecturer_id=192 

2018年12月26日

12月20-21日 東京都内

   
 二日間にわたって 「第19回 Smart Wellness City 首長研究会」 が開催されました。3省から局長2人と課長、官邸より内閣参与が出席され、特別講演や話題提供の後、意見交換できる贅沢な会議となりました。
 今回から豊岡市長、岡山市長、高石市長、三条市長、取手市長、三島市長、宇部市長の7市長に副会長をお願いし承認されました。 もうしばらく会長を勤めなければなりません。

2018年12月20日

12月19日 東京都内

  
 昨日12月定例市議会を終え、早速、東京での会議に出席しました。午前は「世界経済フォーラム第四次産業革命センター」でヒアリングを受け、午後は「健康・省エネ住宅推進委員会」です。この週末は奈良県、兵庫県の県民会議でシンポジウムを行ってきましたが、国民会議での事業も目白押しです。7省庁の皆さんにも出席いただいており、少しづつですが時代が動き始めているように思います。

2018年12月19日

12月15-16日 奈良県・兵庫県

  
 15日は奈良県で開催された「地域創生シンポジウム」で基調講演とパネルディスカッションをしてきました。奈良県は、2年前に「健康・省エネ住宅を推進する県民会議」が設立され、国民会議メンバーとして再度の講演を要請されたものです。会員数も順調に増えており、更なる活動の広がりが期待されます。三重県や富山県高岡市からの参加もあり、注目の高さを改めて感じたところです。
 翌16日は兵庫県で開催された「健康・省エネシンポジウム」で基調講演を行いました。大臣ご経験者二人も参加され、県民会議第一号の組織として期待されます。見附市のまちづくりや住宅施策が、少しでも参加された皆さんのお役に立てればと思います。

2018年12月15日

12月5日 東京都内

   
 午後6時東京駅着で 「地域包括ケアイノベーションフォーラム」に参加してきました。「人口減少時代のまちづくり ~地域共生の視点から~」 と題してのワークショップです。国交省の課長さんから頼まれたものですが、参加者は大学の学長や教授、医療・福祉関連の著名人、複数省庁の官僚の皆さん合計75名。主催は一般社団法人医療介護福祉政策研究フォーラムです。
 6時半から8時半までの2時間の中で私を含め3人が事例発表を行い、その後に参加者全員で意見交換会を行いました。皆さんそれぞれが第一線で活躍されている方ばかりのためか、実体験に即した鋭い質問や問題提起が多かったように思います。参加者の皆さんにとって、見附市の取り組みが少しでも参考になれば幸いです。

2018年12月5日

11月26日 福岡県田川市

   
 福岡県田川市と災害時相互応援協定を結びました。県内、隣接県以外では初めての協定です。遠隔地域は同時被災が無いことと、田川市からの熱心な要望によって実現しました。
 夜には私の災害時相互応援協定締結記念防災講演会「2度の水害における見附市の対策」が開催されました。市外からの方々もおられ、立ち見が出るほどでした。見附市の取り組んできた対策が、少しでも福岡県内自治体のお役に立てればと思います。

2018年11月26日

11月22日 東京都内

   
 「第48回提言・実践首長会」 が開催され、・これからの情報教育について(文科省、経産省)、・異常気象と地球温暖化について(気象庁、国交省)、それぞれ省庁担当者にお出でいただき、6時間かけて議論しました。政策担当者とこれほど長時間本音で議論できる場は他にないと思っています。多くの市長村長の参加をお待ちしております。今日は日帰りですが、午前中は大学研究者の論文作成のためのインタビューに協力しました。

2018年11月22日

11月15日 東京都内

 
 「まちづくり実践サミット」(主催:公益財団法人都市計画協会、後援:国土交通省)に出席しました。昨年度は見附市が事例発表しましたが、今年は岡山県真庭市太田市長による事例発表からの議論でした。「里山資本主義 真庭の挑戦」、実に戦略的にまちづくりが行われている実態と理念をお聞きでき、失礼な言い方かも知れませんが同志を得た気がしました。局長や審議官、課長他、国交省都市局主メンバーほとんどの方と半日議論できる貴重な場であります。

2018年11月15日

11月15日 東京都内

  
 全国市長会の防災対策特別委員会が開催され、繰り返される災害での市長間支援ネットワークがつくられることになりました。総社市長、倉敷市長から災害現場で実感した課題が支援への感謝と共に話されました。平成16年災害時に被災ただ中で考えた自分と重なるものでした。

2018年11月15日