当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

日本脳炎についてのお知らせ

日本脳炎についてのお知らせ
(2017年5月30日更新)
 日本脳炎予防接種については、平成17年より、重篤な副反応が発生したため、積極的な勧奨をしてきませんでした。現在は、新しいワクチンが認可され、接種が可能となりました。 

平成21年10月2日以降に生まれた方

通常の定期接種の期間となります。

  • 第1期:3歳~7歳6か月に至るまで 合計3回接種(1回目、2回目、追加)
  • 第2期:9歳~13歳未満 合計1回接種
接種券について
 出生届、転入時にお渡ししている予防接種手帳に入っています。紛失された場合はこども課までご連絡ください。接種券等をお渡しします。

平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方

 実施規則附則第4条の対象者として、日本脳炎第1期、第2期ともに9歳から13歳未満まで接種が可能です。
接種券について
 見附市では、9歳のお誕生月の月末に第2期の接種券と第1期の未接種分の接種券を郵送します。

平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方

 特例対象者として、日本脳炎第1期、第2期ともに20歳未満まで接種が可能です。
接種券について
 見附市では、18歳になる年度に終了していない回数の接種券を送付しています。また、18歳以下の場合も、ご希望の方は、接種券等をお渡しします。こども課までご連絡ください。

日本脳炎予防接種の詳しい情報はこちらをご覧ください。

厚生労働省ホームページ「日本脳炎ワクチン接種情報に係るQ&A」
国立感染症研究所感染症情報センタ-のホームページ