本文にジャンプします
メニューにジャンプします

見附テクノ・ガーデンシティ(新潟県中部産業団地)の概要

見附テクノ・ガーデンシティ(新潟県中部産業団地)の概要
(2017年4月1日更新)
新潟県中部産業団地(見附テクノガーデンシティー) 
 
 見附テクノ・ガーデンシティー(新潟県中部産業団地)は、新潟県のどまんなかに位置し繊維産業を基幹産業として発展してきた見附市街地の西側にあります。
 見附市は、高速道路や新幹線、国道等の高速交通網に恵まれているだけではなく、県内第二の商工業都市の長岡市、金物で知られる三条市そして洋食器で知られる燕市などの産業都市に囲まれています。
 また、長岡技術科学大学を始めとする大学や県工業技術総合研究所技術支援センターなど試験研究機関が近隣にあるほか、周辺にはゴルフ場、スキー場、海水浴場、キャンプ場等の施設があり、1年を通じてレジャーが楽しめます。
 平成29年6月に全区画の分譲が終了しました。

所在地

 新潟県見附市

交通

北陸自動車道中之島見附I.Cから2キロメートル(約3分)
上越新幹線長岡駅から11キロメートル(約20分)
信越本線見附駅から1.2キロメートル(約3分)
東京から260キロメートル 大阪から540キロメートル 名古屋から410キロメートル

面積

総面積 86.2ヘクタール

内訳

工場用地 67.2ヘクタール
中心施設用地 1.2ヘクタール
公園緑地 2.6ヘクタール
道路・水路 9.2ヘクタール
調整池 6.0ヘクタール

事業主体

新潟県 

上水道、工業用水

見附市営上水道から供給、供給管口を道路敷地境界に設置。 

排水

雨水は団地内雨水排水路で調整池(4ヶ所)に一旦蓄えた後、調整しながら排水。汚水は見附市公共下水道で処理。 

ガス

見附市営都市ガスの供給管口を道路敷地境界に設置。

電力

高圧電力(標準電圧6キロボルト)は団地内配電線から供給。特別高圧電力は団地に近接の送電線から導入可能。

地盤

概ね深度16メートルでN値30以上の砂質層が存在。

通信

光通信対応可能

分譲面積

総面積・・・68.4ヘクタール

内訳

工場用地・・・67.2ヘクタール
中心施設用地・・・1.2ヘクタール

区画 ※全区画分譲終了しております

見附テクノ・ガーデンシティ区画図(平成29年7月1日現在).jpg(1698KB)

分譲価格 ※分譲は終了しております

1平方メートルあたり16,800円(3.3平方メートルあたり55,440円)
平成17年10月17日から適用