本文にジャンプします
メニューにジャンプします

Twitter(ツイッター)で情報を配信しています

Twitter(ツイッター)で情報を配信しています
(2013年8月5日更新)
 市は、140文字以内の短文を投稿してインターネット上で情報を発信する「ツイッター」を始めました。ツイッターは携帯電話端末からもアクセスできるため、災害時にも比較的情報を入手しやすいメディアとして注目されていて、東日本大震災以降、国の機関や地方自治体でも導入が広がりつつあります。
 見附市は、7月の豪雨災害時に随時情報を発信したほか、普段でも行政情報やイベント情報などを発信しています。
 市は、ツイッターやホームページ、広報見附やチラシなどさまざまな媒体を組み合わせて、より伝わる情報発信を行っていきます。

ツイッター画面イメージ
ツイッターをお使いの方、ぜひ、フォローしてください。
ユーザー名  「見附市役所広報」 @mitsuke_city

こちらから“見附市のつぶやき”が見れます
URL  http://twitter.com/mitsuke_city

「ツイッターって何?」という方、こちらをご覧ください。
Twitter公式ナビゲーター「ツイナビ」