当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

令和元年度エコウィル、エコジョーズ導入助成制度のご案内

令和元年度エコウィル、エコジョーズ導入助成制度のご案内
(2019年5月7日更新)

見附市ガス上下水道局では、ガス供給区域内において環境負荷を軽減する機器の普及およびエネルギーの省力化を目的とし、下記のシステム(機器)を設置するお客さまを対象に助成金を交付します。

※「ガスコージェネレーションシステム」及び「ガスでできる節電」については、日本ガス協会のホームページをごらん下さい。
日本ガスガス協会節電CM

申請日程

申請受付期間

令和元年5月8日(水)から(申請総額が予算額に達し次第、受付を終了します)

報告提出期限

令和2年3月13日(金)まで            

1. 家庭用ガス発電給湯暖房設備(エコウィル)導入助成制度 

助成金額

8万円
※「家庭用コージェネレーションシステム契約」で年間のガス料金が大変お得になります。

助成要件

  1. 定格運転時において0.5キロワット以上の発電出力があること。
  2. 都市ガスを燃料とすること。
  3. ガスエンジンユニットの日本工業規格JISB8122に基づく発電及び排熱利用の総合効率が低位発熱量基準で80パーセント以上であること。
  4. 貯湯容量50リットル以上のタンクを有し、ガスエンジンユニット部の排熱を蓄えられること 。

2. 潜熱回収型給湯器(エコジョーズ)導入助成制度

助成金額

1万円

助成要件

  1. 潜熱を回収する熱交換器を備えており、熱効率が90パーセント以上の機器とする。
  2. 都市ガスを燃料とする機器とする。
  3. 暖房機能を備えている機器、又は暖房機能を備えていない機器の場合は暖房専用熱源機を同時に設置する場合に限る。 

3. 助成金交付までの流れ

申請→審査受付→受理通知送付→設置工事→報告→現地調査等→支払い→助成金受理

※申請、設置工事、報告、助成金受理は申請者が、審査受付、受理通知送付、現地調査等、支払いは、ガス上下水道局が行います。

4. 申請書

・申請書は下表からダウンロードできます。
内容 pdf形式  word形式 
家庭用ガスコージェネレーション導
入等助成金交付申請書(第1号様式) 
交付申請書(第1号様式).pdf(126KB) 交付申請書(第1号様式).doc(45KB)
家庭用ガスコージェネレーションシ
ステム導入等助成金実績報告書兼請求書(第4号様式)
実績報告書兼請求書(第4号様式).pdf(125KB) 実績報告書兼請求書(第4号様式).doc(46KB)
家庭用ガスコージェネレーションシ
ステム導入等助成金交付申請取下届(第6号様式)
交付申請取下届(第6号様式).pdf(91KB) 交付申請取下届(第6号様式).doc(39KB)
※システム(機器)の設置及び申請に関する手続きについては、見附市ガス公認工事店が相談に応じます。