本文にジャンプします
メニューにジャンプします

使用済み天ぷら油(廃食用油)の回収状況をお知らせします。

使用済み天ぷら油(廃食用油)の回収状況をお知らせします。
(2018年4月16日更新)

廃食用油の年次グラフ
平成22年の6月から回収が始まりました、天ぷら油の回収実績をお知らせします。
市民の皆さまのご協力により回収量は年々増加しておりましたが、平成29年度は10,207リットルと28年度より減少しました。回収した天ぷら油は再精製され軽油の代替燃料であるBDFとして自動車等に利用されております。
この食用油回収の取り組みは、天ぷら油を燃えるごみとして清掃センターで燃やさずに自動車の代替燃料として再利用することで二酸化炭素排出量の削減にもつながりますので、今後ともより一層市民の皆さまのご協力をお願いします。
回収ボックスは、市内スーパーマーケット各社(ウオロク、原信、PLANT、マルイ)及びネーブルみつけ、今町子育て支援センター、みつけワークスに設置していますのでご利用ください。
詳しくは使用済み天ぷら油(廃食用油)をご覧ください。