本文にジャンプします
メニューにジャンプします

片田敏孝教授による「防災について考える講演会」を開催します

片田敏孝教授による「防災について考える講演会」を開催します
(2017年8月7日更新)
 7月の大雨で、市内でも浸水等がありましたが、今後も台風や大雨への警戒が引き続き必要です。
 このような状況のなか、市民の皆様から災害への心構えや備えについて知っていただくため、「防災について考える講演会」を開催します。
 講師は、防災分野の第一人者で、“釜石の奇跡”の立役者でもある片田敏孝教授です。
 ぜひ講演を聴いて、ご家庭や地域で防災について話し合ってみてください。
講師の片田敏孝教授
講演会チラシ.pdf(521KB)

とき

平成29年8月23日(水曜日)午後6時から午後8時

ところ

見附市文化ホール アルカディア 大ホール(見附市昭和町2丁目1番1号)

講師

片田 敏孝 氏(東京大学大学院 情報学環 特任教授)

申込み

電話、メール、FAX等で事前にお申込みください。締め切り:8月18日(金)

申込先

見附市企画調整課防災担当
電話 0258-62-1700(内線312)(電話での受付時間は平日8時30分から17時15分まで)
FAX 0258-63-1006
メール kikaku@city.mitsuke.niigata.jp