本文にジャンプします
メニューにジャンプします

わくわく体験塾「からだが喜ぶ朝ごはん」を開催しました

わくわく体験塾「からだが喜ぶ朝ごはん」を開催しました
(2017年9月14日更新)
新潟調理師専門学校吉田奈美先生
新潟調理師専門学校の吉田奈美先生を講師に、「からだが喜ぶ朝ごはん作り」を7月29日(土)、8月26日(土)に開催しました。
小学生親子25組52名が参加し、簡単に作る朝ごはんの工夫に加え、包丁の持ち方や食材の組み合わせと色取りなどを学び、楽しく朝ごはん作りを体験しました。






当日の様子

はじめての朝ごはん作りはじめての包丁にチャレンジ

子どもの感想

  • 大人になって上手に作れるように、今から頑張りたい。
  • お母さんと一緒に料理ができて楽しかった。
  • 苦手な野菜も全部食べられた。
  • 美味しかったし、本当にからだが喜ぶんだなと思いました。
  • 見た目に美味しそうだと思える色は、5色をそろえることだと分かりました。

保護者の感想

  • 子どもでも出来ることがあるので、もっとお手伝いを通して料理を楽しんでもらおうと思いました。
  • 煮干しで作るみそ汁は美味しかった。1つ1つ丁寧に作ると美味しくて子供も喜んで食べてくれますね。
  • 家では包丁を持たせたことがなかったのですが、今回、包丁が使えることが分かって良かったです。

出来上がり
7月29日レシピはこちらから.pdf(126KB)

8月26日のレシピはこちらから.pdf(116KB)

  • 季節の変わり目の体調管理には「早寝・早起き・朝ごはん」が大事です。レシピを参考に、美味しい朝ごはんで1日をスタートさせましょう。