本文にジャンプします
メニューにジャンプします

繭玉飾りや餅つきで新春を祝う ネーブルみつけ新春イベント

繭玉飾りや餅つきで新春を祝う ネーブルみつけ新春イベント
(2018年1月10日更新)
繭玉かざり
もちつき
 1月7日、ネーブルみつけで毎年恒例の新春イベントが開催されました。親子連れなど1000人を超える来場者が訪れ、繭玉かざりやもちつきなどを楽しみました。
 もちつきには子ども約40人が集まり、「よいしょ」という声に合わせて、力いっぱいきねをふっていました。つき終わると「一人でできた」「楽しい」と一緒に来ていた家族と笑顔を見せていました。今年は初の試みとして、市内で実習するベトナム・中国からの実習生約40人ももちつきに挑戦。日本の文化を体験し満足そうでした。

オカリナコンサートの様子
イベントでは市内のオカリナサークル「オカリナエチュード」の発表や見附警察の模擬110番通報の体験も行われました。