本文にジャンプします
メニューにジャンプします

ガスボンベ、スプレー缶をごみに出す場合は注意してください!

ガスボンベ、スプレー缶をごみに出す場合は注意してください!
(2018年2月8日更新)

ボンベ、スプレー缶は使い切って穴を開けて出してください

収集や処理作業中にボンベから可燃性ガスが漏れだし引火・爆発する恐れがあります。

平成22年10月には清掃センターで爆発事故が発生し処理施設に甚大な被害が生じました。

このような事故を起こさないためには、一人ひとりの注意が必要です。


   <引火・爆発したスプレー缶>

カセットコンロのボンベ、スプレー缶を出す際の注意点

  1. まずは使い切り
  2. 屋外の安全な場所で
  3. 風下に向かって
  4. 穴をあけて
  5. 資源ごみで出してください 

資源ごみは、町内の資源ごみステーションか資源回収棟に出してください。
※資源回収棟についてはこちらのページをご覧ください。
安全にごみの収集及び処理を行うため、ご協力をよろしくお願いいたします。