本文にジャンプします
メニューにジャンプします

西日本豪雨災害に対する見附市の支援等について

西日本豪雨災害に対する見附市の支援等について
(2018年7月19日更新)
 7月5日からの西日本を中心とする豪雨災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 見附市では、以下のような支援を行っております。
 過去に、大きな災害を受けた市として、被災された皆様に寄り添い、支援を行っていきたいと思います。
 皆様からも温かいご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

支援の経過

7月9日 岡山県総社市へブルーシート200枚を送付
7月9日 支援金箱を市内公共施設に設置
7月13日 口座振込による支援金の受付開始
7月21日~23日 岡山県倉敷市へ応援職員2名を派遣

支援金の募集について

 市では西日本豪雨で被災された方々を支援するため、以下のとおり「見附市西日本豪雨支援金」を受け付けます。皆様からいただいた支援金は、必要な物資に変え、直接的に被災された地域にお届けし、被災地の要望に沿った支援を行います。  皆様の温かいご支援、ご協力をよろしくお願いします。
※7月30日現在、534,820円の支援金をいただいております。ご協力誠にありがとうございます。

支援金箱設置場所

見附市役所 1階
ネーブルみつけ
パティオにいがた
見附市保健福祉センター 1階

口座振り込みによる受付

  • 口座
    北越銀行見附支店
    普通口座 2084148
    見附市西日本豪雨支援金

窓口受付

見附市役所 1階 会計課