本文にジャンプします
メニューにジャンプします

みつけ伝承館企画展「見附の私塾」を開催します

みつけ伝承館企画展「見附の私塾」を開催します
(2019年2月6日更新)
 見附市今町で日本刀酒造を営んでいた清水家から、私塾「同進館」「養正館」で使われていた1100冊以上に及ぶ膨大な和漢書を寄贈いただきました。
 今回の企画展では、寄付和漢書の内容や幕末明治期に見附で営まれていた私塾についてご紹介します。
 ぜひご来場ください。
「見附の私塾」ポスター2代目清水周蔵雲井龍雄詩文集表紙

目玉展示品!

長岡藩国漢学校の蔵書印が押された和漢書

寄贈資料の中から「米百俵」のエピソードで知られる長岡国漢学校の蔵書印が押された書籍が発見されました。
国漢学校の後身である長岡市立阪之上小学校以外では初めての発見です。

開催期間

平成31年2月6日(水)~5月26日(日)※休館日は毎週月曜日(休日は翌平日)

開館時間

午前10時から午後5時まで

会場

みつけ伝承館(見附市学校町2ー7ー9)

入場

無料

主催

見附市教育委員会