本文にジャンプします
メニューにジャンプします

第3回先進的まちづくりシティコンペで国土交通大臣賞を受賞しました

第3回先進的まちづくりシティコンペで国土交通大臣賞を受賞しました
(2019年2月8日更新)

 先進的まちづくりシティコンペは、最先端技術や新しい手法を活用した先進的なまちづくりの取組を評価し、国内だけでなく海外にも広く情報発信するための表彰制度です。
 

 市がこれまでに進めてきた、交流拠点を市街地に集約し、その間を公共交通でつなぐ「歩いて暮らせる健幸なまちづくり」を目指す取り組みや、まちづくりの実現には、市民の知恵と協働により創出された交流や出会いの場が必要となってくる仕組みづくりが、先進的まちづくりシティコンペの趣旨が掲げる、人口減少社会でも、まちの活性化を創出し、持続可能なまちづくりが可能となる先進的な事例として評価されたものです。

 これからも、市民の皆さんと健幸の考え方の下、将来の都市像を共有して、人口減少社会下でも持続可能な「住んでいるだけで幸せを感じられるまちづくり」を進めていきます。

 
 このほど国土交通省で、表彰式が開催され、石井国土交通大臣から久住市長へ表彰状が授与されました。

表彰式写真表彰式写真
表彰式写真表彰状写真

■この他の受賞歴は下記をご覧ください。
 見附市のまちづくり 受賞歴