当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

自分たちの手で見附をきれいに 全市クリーン作戦

自分たちの手で見附をきれいに 全市クリーン作戦
(2019年4月15日更新)

クリーン作戦の様子

 4月14日、市内7地区の地域コミュニティや子ども会、町内会などが協力し、市民総出の全市クリーン作戦が行われました。参加者は各地区のふるさとセンターや集会所を起点に、自分たちの住む地域のごみを収集。約2時間かけて、道路脇や側溝に落ちているビニール袋や吸い殻などを回収しました。
 今町地域では、今町まちなかコミュニティの委員や今町小・中学生など、前回を上回る294人が参加。参加者は4つの班に分かれ、草むらの中やアスファルトの割れ目などを入念にチェックし、落ちているごみを回収していました。
 今年初めてクリーン作戦に参加した今町小6年の大橋祐輔くん(上新田町)は、「ごみをたくさん回収できたので、見附がきれいになったと思います。今後は自分もごみを捨てないようにし、落ちているごみを見つけたら拾って捨てるようにしたいです」と話していました。