当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【第43回見附市展】

【第43回見附市展】
(2019年9月10日更新)

第43回見附市展

令和元年第43回見附市展を開催します。会場、日時等は以下の通りです。

第43回市展ポスター

第43回見附市展開催要項.pdf(199KB)

会期・会場

令和元年10月18日(金)~22日(火・祝)午前9時~午後8時まで※最終日は午後6時まで
ネーブルみつけ(一般公募作品)
ギャラリーみつけ(審査員・委嘱・無鑑査作品)

入賞作品展

今年の入賞作品をギャラリーみつけで展示します。市展とは違った魅力ある展示となります。ぜひご覧ください。

令和元年10月24日(木)~11月4日(月・祝)
午前10時~午後10時
ギャラリーみつけ
※最終日は午後5時まで

作品搬入

令和元年10月12日(土)午後3時~7時
ネーブルみつけ
日本画・洋画・版画・彫刻・工芸・書道・写真作品を募集します。

出品規定

日本画

10号以上50号以内、額装

洋画

10号以上50号以内、額装

版画

額装

彫刻

大きさに制限なし

工芸

大きさに制限なし

書道

半切以上で枠張りまたは額装に限る。
枠・額の寸法は、縦作品242CM×90CM以内、横作品80CM×180CM以内とする。
全紙2分の1作品(仕上り70CM×70CM以上、90CM×90CM以内も可)篆刻、刻字の大きさ制限なし。
篆刻は額装。
釈文添付のこと。

写真

白黒・カラーの単写真または組写真でパネル表装または額装に限る。
パネル・額装の外寸法は、32CM×37CM~73CM×103CM以内とする。
発泡スチロール板等に表装したものは不可。
デジタル写真は未加工に限る。

※各部門ともガラスの使用は認めません。
※コンピュータグラフィック作品は出品できません。
※無鑑査作品も各部門規定に準じます。
※肖像権や著作権に関係した作品は出品者の責任とします。

審査員

日本画:田中 百合子(日本美術院院友、県展無鑑査・委員、県美連常務理事)

洋画:渡辺 啓輔(日展特別会員)
版画:猪爪 彦一(行動美術協会会員、県美連副理事長、県展委員)
彫刻:江尻 昭子(二紀会委員、日美連会員)
工芸:中村 謙二(元日展会友、県美連名誉会員、元日本現代工芸美術家協会会員)
書道:江川 蒼淵(公益財団法人書壇院顧問、県書協参事、毎日書道展漢字部審査会員)
写真:弓納持 福夫(日本写真家協会会員、日本広告写真家協会特別会友)