本文にジャンプします
メニューにジャンプします

土砂災害にご注意ください

土砂災害にご注意ください
(2020年2月12日更新)

 2月5日に、神奈川県逗子市で土砂災害が発生し、1名の方が巻き込まれて亡くなってしまいました。

 原因については専門機関において調査中ですが、新潟県内では毎年のように土砂災害が発生しています。

 これからの時期は、融雪水の増加が見込まれることから、土砂災害に注意が必要な時期です。

 急傾斜地の近くにお住まいの方は前兆現象に注意するなど土砂災害への備えをお願いします。

土砂災害への備え

  • 土砂災害による被害の恐れのある箇所を確認
  • 情報の収集(気象情報などに注意)
  • 土砂災害の前兆に気づいたら、県や市に連絡

※土砂災害の主な前兆現象

 地面のひび割れやくぼみ、池や湧水、井戸などの水量の変化、木が裂けるような音、落石など

  • 早めの避難行動を心がける

参考ウェブサイト(※クリックで各機関のウェブサイトが開きます)

土砂災害防止法・警戒区域とは(新潟県ウェブサイト)

土砂災害、雪崩に備えよう(新潟県ウェブサイト)

土砂災害110番(新潟県ウェブサイト)

見附市豪雨災害対応ガイドブック(見附市ウェブサイト)

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください