本文にジャンプします
メニューにジャンプします

ガス料金について

ガス料金について
(2017年12月28日更新)

一般契約料金

 見附市ガス上下水道局は「原料費調整制度」に基づきまして、平成30年1月検針分(1月請求分)の調整単位料金を算定いたしましたのでお知らせいたします。

料金表(税抜き)

使用量区分

基本料金 基準単位料金 原料費調整額 調整単位料金
(従量単価)
料金表A 0~25立方メートル

600円

90.10円

7.40円

97.50円

料金表B 25超~250立方メートル

806円

81.86円

89.26円

料金表C 250立方メートル超~

1,966円

77.22円

84.62円

※基本料金以外は、1立方メートルあたりの金額です。
なお、平均原料価格につきましては下記算定期間のLNG原料価格(貿易統計数字)により算定しております。
基準平均原料価格

算定期間

平均原料価格 原料費調整額

36,600円

平成29年8月~平成29年10月

46,650円

7.40円

※3か月分の調整単位料金の推移は、下記「平均原料価格と調整単位料金の算定について」PDFをご覧ください。
※基本料金、調整単位料金は1ヶ月の使用量により、上記料金表に該当する区分の料金が適用になります。
※調整単位料金は、基準単位料金に毎月の原料価格の変動分を調整したものです。 
※平均原料価格と調整単位料金の算定について.pdf(67KB) 

料金の算定方法

ガス料金(早収料金)※1 =使用量区分による基本料金+(調整単位料金(従量単価)×使用量)
消費税 ※1=ガス料金(早収料金)×消費税率
請求額=ガス料金(早収料金)+消費税
1月検針時の計算例(100立方メートルをお使いの時)
基本料金:806円(A)
従量料金:従量単価89.26円 × ご使用量100立方メートル=8,926円(B)
(A)+(B)=9,732円(C)
消費税額:(C)9,732円×8%=778円(D)
ご請求額:(C)+(D)=10,510円
(11月検針の上記使用量でのご請求額:806円+(89.92円×100立方メートル)×消費税=10,581円です)
※1 円未満の端数は切り捨てます。
※2 小数点未満切り捨てします。
※「基本料金」や「調整単位料金(従量単価)」は、検針後にお渡しする「ガス・水道・下水道使用量のお知らせ」内の「ガス一般契約料金表(税抜)」枠内に記載しております。

その他

  • ガス料金は納期限を過ぎると 3%の遅収加算額 が翌月の料金に加算されます。
  • 次の場合は日割計算になります。
    通常の検針期間が24日以下のとき
    使用開始直後の検針日までの期間が29日以下のとき
    直前の検針日から閉栓日までの期間が29日以下のとき 

詳しくは、下記約款(平成29年4月1日実施)をご覧ください。     

ガス事業に関する約款.pdf(380KB)