本文にジャンプします
メニューにジャンプします

子どもの医療費助成について

子どもの医療費助成について
(2014年9月1日更新)

対象者

 市内に住所を有する児童 (保護者の住所が見附市で児童の住所が市外の場合は対象外)

入 院

出生から中学校卒業の3月末まで
 ただし、18歳未満の子(18歳到達以後、最初の3月31日までの間にある子を含む)が、3人以上いる世帯は、申請の翌月から18歳になった最初の3月末まで

一部負担金 1日につき1,200円

通 院

出生から中学校卒業の3月末まで
 ただし、18歳未満の子(18歳到達以後、最初の3月31日までの間にある子を含む)が、3人以上いる世帯は、申請の翌月から18歳になった最初の3月末まで

一部負担金 1日につき 530円(調剤は0円)
※同じ医院、病院(診療科)で月4回まで負担、5回目からは負担なし

受給者証の使い方

県内で保険適用内の診療を受ける場合

 医療機関の窓口で受給者証と保険証を提示し一部負担金をお支払いください。(助成金は見附市が直接医療機関に支払うので保護者の方が手続きをする必要はありません。)

県外で保険適用内の診療を受ける場合

 受療した月の末日から6月以内にこども課で償還払の手続きをしてください。(持ち物→領収書、受給者証、印鑑、受給者名義の金融機関の通帳)

受給者証の交付

出生、転入の時

受給者証をなくした時

子ども医療費受給者証再交付申請書 .pdf(42KB)

保険証・住所・氏名などが変わった時

子ども医療費受給資格内容等変更届 .pdf(72KB)

窓口など

受付時間

午前8時30分から午後5時15分(平日のみ)

申請場所

見附市教育委員会 こども課元気子育て係 (市役所4階)

持ち物

保険証、母子健康手帳、印鑑 (償還払の場合は、領収書と受給者名義の金融機関の通帳も必要)