本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成29年度 新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業

平成29年度 新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業
(2017年5月18日更新)
見附市では、無料で受診できるクーポン券を対象者に送付します。

「新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業」って?

 がんの早期発見・早期治療により死亡者の減少を図ることを目的として、検診受診のきっかけになるよう一定の年齢の方に対して無料クーポン券を交付する助成事業です。
 早期発見のためには、定期的にがん検診を受けることが大切です。この機会に是非、受診してください。

対象者

平成29年4月20日時点で見附市に住民登録をされている方のうち、次の方が対象です。
子宮頸がん
  • 平成8年4月2日~平成9年4月1日生まれ
乳がん
  • 昭和51年4月2日~昭和52年4月1日生まれ

無料クーポン券の送付時期・有効期限

対象者へ無料クーポン券を送付しました。
有効期限は、平成30年2月28日までです。

受診方法・期間・場所

子宮頸がん検診・乳がん検診
※受診の際に受付でクーポンを提示してください。
※クーポンの提示がない場合は、検診にかかる実費をお支払いいただきますので、ご注意ください。

注意事項

  • 無料クーポン券は、受診の際に必要です。大切に保管してください。

  • 受診される方は、必ず「無料クーポン券」をお持ちになり、予定された日程で受診してください。無料で受診できます。

  • 平成29年4月20日以降に見附市に転入された方は、健康福祉課健診・予防係までご連絡ください。また、見附市から転出された方は、転居後の市区町村にお問い合わせください。