本文にジャンプします
メニューにジャンプします

自力で除雪することが困難な皆様へ

自力で除雪することが困難な皆様へ
(2018年1月11日更新)

高齢者や障がい者世帯等に対して、除雪の支援を行っています。

除雪ボランティア(有償)の派遣

 高齢者など自力で除雪のできない世帯に対し、除雪作業を行う有償のボランティアを派遣します。
※ボランティアの派遣は、申込みを受けた後活動者を手配しますので、早くて翌日、混んでいるときは5~6日後の派遣となることがあります。

ボランティアへの謝礼

一人につき1時間あたり2,000円

申込み

まちづくり課 電話 62-7801

詳細は除雪ボランティア(有償)派遣のページをご覧ください(クリックでページが開きます)

除雪機の貸与事業について

 高齢世帯、要援護世帯に対し無償で除雪支援を行う方に、小型除雪機を貸与します。
 お住まいの町内が含まれる地域コミュニティの事務局、または見附市社会福祉協議会へお申し込みください。

地域コミュニティが貸し出す場合

対象利用者

コミュニティ組織が結成されている地域の町内会などの団体

使用対象地区

当該コミュニティを構成する町内

燃料費負担

市が負担

配備台数

1コミュニティあたり1台(全8台)

問合せ先
  • 葛巻地区まちづくり協議会事務局 電話62-0222
  • こみゅにてぃ ほっと新潟事務局 電話62-2305
  • 上北谷ゆめづくり協議会レインボー事務局 電話62-5129
  • ほのぼの田園地区ふれあい協議会事務局 電話86-7710
  • 北谷南部みつばコミュニティ事務局 電話61-0328
  • 北谷北部くさなぎコミュニティ事務局 電話63-2346
  • 第二小区やすらぎの郷コミュニティ事務局 電話86-8624
  • いこいの郷庄川平コミュニティ事務局 電話62-2267
  • まちづくり課(ネーブルみつけ内) 電話62-7801

社会福祉協議会が貸し出す場合

対象利用者

市内の町内会などの団体、または個人

使用対象地区

見附市内

燃料費負担

利用者が負担

配備台数

2台

問合せ先

見附市社会福祉協議会 地域福祉係 電話61-1353

要援護世帯の除雪費助成について

市内に居住する要援護世帯を対象に除雪費の一部が助成されます。

対象世帯

市県民税の所得割が課税されていない下記の世帯(年収制限あり)

  1. 高齢者世帯(70歳以上)
  2. 母子世帯
  3. 障害者世帯

助成内容

1回の申請につき、10,000円以内とし、一冬期間2回まで助成
※限度額以内であれば、1回の申請で複数回分の除雪費について申請いただけます。

申込み

各地区の民生委員を窓口に申請をしていただきます。

問合せ先

見附市社会福祉協議会 地域福祉係 電話61-1353

(有料)除雪作業の依頼・問合せ先

  • 見附建設業協同組合 電話63-1008
  • 見附市建築組合 電話62-1365
  • 見附管工事業協同組合 電話62-0855
※各組合は除雪業者ではありません。個別業者の調整を行いますのでご留意ください。

除雪作業中の事故に十分お気を付けください

 毎年、除雪作業中の事故が発生しており、なかには死亡に至る重大事故もあります。
 作業は2人以上を基本に、隣近所に声をかけあって、自分の周りの状況に十分注意を払って行ってください。また、除雪機を使用する際は、適切な使用方法を厳守して慎重に使用してください。
詳しくは、「除雪中の事故にご注意ください!」のページもご覧ください(クリックでページ
が開きます)

新潟県の降雪量予測などの雪情報

新潟県のホームページで降雪量の予測などの情報が発信されています。
新潟県の雪情報(クリックで新潟県のウェブページが開きます)