本文にジャンプします
メニューにジャンプします

第1回コンパクトシティ大賞の最高賞を受賞しました

第1回コンパクトシティ大賞の最高賞を受賞しました
(2017年7月3日更新)
受賞の様子
 コンパクトシティに先進的に取り組む自治体を表彰する「第1回コンパクトシティ大賞」の最高賞「国土交通大臣表彰」に見附市が選ばれ、6月16日、国土交通省より表彰を受けました。
 国は人口減少社会でも持続できる都市づくりを広めるため、コンパクトシティの普及に力を入れています。11省庁が連携し、2年間かけ、モデルとなる都市を全国から検討した中での最高賞の受賞となりました。
 市は、以前から人口が減少しても持続できるまちにするため、住むだけで健康で幸せになるまち「スマートウエルネスみつけ」の実現を目指しています。
 そのためには、市民が自然と外出し、歩き、人と交流するまちづくりが不可欠です。その一環として、外出したくなる施設を中心部に集約し、それ以外の地域と公共交通でつなぐコンパクトシティの形成に力を入れてきました。
 これからも「健幸”の考え方の下、住む人が幸せを感じるまちづくりを進めていきます。

見附市のコンパクトシティ

見附市のコンパクトシティ.pdf(912KB)
見附市のコンパクトシティの概要資料

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください