本文にジャンプします
メニューにジャンプします

診療所(医科)の開業を支援します

診療所(医科)の開業を支援します
(2020年6月26日更新)
新規の診療所(医科)の開業を促進することにより市の地域医療体制を維持強化するため見附市診療所新規開業支援事業補助制度を設けました。

補助対象者

見附市内で新規に診療所(医科)を開業する方

補助金の種類及び金額

新規開業奨励金

新規に診療所を開業した場合:500万円 (市内既存診療所で医師人数の増加に伴い新たな診療科を開設するために医療施設を新設、増築、改築する場合を含む)

雇用促進奨励金

開業に伴い看護師、医療技術者、事務員等を新規に雇用し、1年以上継続して雇用する場合1人につき20万円(上限100万円、対象者は市民に限ります)

補助の要件

  • 一般社団法人見附市南蒲原郡医師会に加入すること。
  • 補助金の交付を受けた方は、市立学校の学校医、市が実施する健康診査等、休日在宅当番医制度について、協力を求められたときは、これに協力するものとします。

参考

見附市診療所新規開業支援事業補助金交付要綱(PDF184KB)

案内ちらし(PDF701KB)