本文にジャンプします
メニューにジャンプします

野菜と雑貨で見附に元気を いい品みっけたマルシェを開催

野菜と雑貨で見附に元気を いい品みっけたマルシェを開催
(2020年7月27日更新)

キッチンカーで買い物をする親子

 7月23日、地元農産物の直売所みっけセンター(熱田町)で、「いい品みっけたマルシェ」が開催され、多くの来場者で賑わいました。
 当日は、みっけセンター前に軽食やジュースを販売するキッチンカーやハーバリウム作りの体験コーナーが用意されたほか、アクセサリーやかばんも販売。来場者は、親子でハーバリウムを作ったり、かき氷を食べたりした後、みっけセンターで地元野菜や地元飲食店のお弁当を買うなど買い物を楽しんでいました。
 今回のマルシェを主催したみっけセンターの奥田誠さんは、「コロナウイルスで大変な状況の中、開催するか悩みましたが『みつけ元気夏祭』と同日開催することで、市全体を盛り上げたいと思って開催を決意しました。皆さんの喜ぶ姿を見たら開催して良かったなと思います」と笑顔で話していました。 
 息子さん2人と来場した佐野蘭さん(緑町2)は、「久しぶりにお祭り気分で参加できてうれしいです。子どもたちはハーバリウム作り体験で、自分たちの好きなお花を選んで作品を作っていて楽しそうでした。」と話していました。
 市内から来場した青木一也さんは、「イベントがあると町も活気づくのでうれしいです。今後も商店街から少し離れた地域でもこのようなイベントをたくさん開催してほしいです」と話していました。

ハーバリウム作りを体験

ハーバリウム作り体験

冷たいかき氷をあーん

かき氷を食べる子どもたち

新鮮な地元野菜がたくさん並ぶみっけセンターでお買い物

みっけセンター

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください