本文にジャンプします
メニューにジャンプします

新型コロナウイルスワクチン接種

新型コロナウイルスワクチン接種
(2021年7月7日更新)

見附市の接種方針

ワクチン接種による十分な免疫効果は2回目の接種後7日程度が経過してからとなります。

このため、できる限り2回接種を完了した方を増やしていくことを目的としています。

国からはワクチンが順次供給されますので、ワクチンがなくなる心配はありません。

接種券の送付日と予約開始日

接種順位 対象者  接種券送付日  予約開始日 
 1  65歳以上の人

4月20日(火)

接種券が届き次第
 2

 

 

基礎疾患を有する12~59歳の方 

7月6日(火)

7月9日(金)午前9時~ 
 60~64歳の人
 3  40~59歳の人 

7月14日(水)

接種券が届き次第 
 4  12~39歳の人 

7月17日(土)

接種の流れ

新型コロナウイルスワクチンは、3週間の間隔をあけて1人2回接種が必要です。接種費用は全額公費でまかなうため、2回とも無料で接種できます。

  1. 市から接種券等の書類が届き、接種方法(集団接種か個別接種)を選びます。
  2. 接種日の予約をします。※接種方法で予約方法が異なります。
  3. 1回目の接種
  4. 2回目の接種

なお、基礎疾患がある方や接種にあたって不安がある方などは、かかりつけ医に接種が可能かご相談ください。また妊娠が疑われる方は産婦人科等を受診し、医師に確認してから接種の予約をお願いします。

接種方法

集団接種 ※新規受付は終了しています。追加日程は決まり次第お知らせします(月数回程度実施予定)

見附市立病院か見附市保健福祉センター、大規模接種会場での接種です。

日程

日程はコロナワクチン集団接種日程のページをご覧ください。

予約方法

1.専用サイト

2.コールセンター

受付時間:全日9時~17時 ※8月14日、15日を除く。土日祝の受付は8月末まで。

電話番号:0258-63-5670(コロナゼロ)

※かけ間違いがないようにお願いします。

個別接種(市内指定医療機関) ※各医院での新規受付は終了しています。

市内指定医療機関での接種です。対象と予約方法を必ずご確認ください。

医院名
(五十音順)

対象 予約方法 予約受付時間
石川医院
(今町6-3-45)
見附市民ならどなたでも
※1回目の予約をしてください。2回目は3週間後の同じ曜日・時間になります。

0258-86-8182(
専用ダイヤル)
窓口
ホームページ

月~金:午前8時30分~午後6時
※ホームページは24時間
内島医院
(今町1-10-9)
かかりつけ患者様のみ 0258-66-2446
窓口

月~土:午前9時~正午、午後2時~5時

※土は午前のみ

おがわ眼科クリニック
(柳橋町266-9)
かかりつけ患者様で、18歳以上のアレルギー性疾患がない方、重篤な持病のない方のみ 0258-61-5333

 
月火水金土:午前11時~午後1時、午後4時~5時

※土は午前のみ

金井医院
(本町1-4-7)
かかりつけ患者様のみ 0258-62-0116
窓口
月火水金:午前11時~正午
杏仁堂医院
(本町1-2-50)
かかりつけ患者様のみ 窓口 月~土:午前10時~正午
霜鳥内科医院
(新町1-8-3)
かかりつけ患者様のみ 0258-62‐0579
窓口

月~金:午前9時~11時、

午後2時~4時

関谷医院
(新町2-2-5)
過去1度でも、当医院にかかったことがある15歳以上の市民 0258-61‐0205
窓口

月火木金:午前9時~正午、午後3時~5時

※水土は午前のみ

田﨑医院
(本町2-9-23)
どなたでも
しかし、接種人数に限りがあります。
窓口
※来院が難しい場合は0258-62‐1122
月~土:午前9時~11時
星整形外科医院
(柳橋町274-6)
1年以内に受診歴のある方のみ 窓口 月~金:午後3時~5時
星野医院
(本町4-2-37)
定期受診している方と同居している16歳以上の家族
※食物アレルギーの方の接種は行っていません。
0258-62‐0998
窓口

月~金:午前11時~正午、

午後3時~5時

山谷クリニック
(本所1-12-10)
過去1度でも、当医院にかかったことがある市民 市予約サイト
0258-63-5670(市コールセンター)
8月末まで毎日(9月以降は平日)、午前9時~午後5時
※電話は予約受付のみ
※ホームページは24時間
わたなべ皮フ科クリニック
(昭和町2-21-22)
かかりつけ患者様のみ
0258-62-7750
窓口

月~土:午前9時30分~正午、午後3時30分~6時

※土は午前のみ

接種に必要な持ち物

接種会場へは以下のものをご持参ください。

  1. 接種券(クーポン券)(接種券のシールは剥がさないでください)
  2. 予診票(必要事項をあらかじめ記入してお持ちください)
  3. 本人確認書類(健康保険証)
  4. お薬手帳(お持ちの方)

予防接種健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。
救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。
救済制度の内容については以下をご覧ください。
予防接種健康被害救済制度(厚生労働省HP)

接種体制などに関する問い合わせ

見附市新型コロナウイルスワクチン接種推進対策室(保健福祉センター内)

電話番号:0258-63-5670(コロナゼロ)

受付時間:全日9時~17時 ※8月14日、15日を除く。土日の受付は8月末まで。

ワクチンに関する問い合わせ

厚生労働省コールセンター

電話番号:0120-761-770

受付時間:9時~21時(土日祝日も営業)

外部リンク

首相官邸ホームページ(新型コロナワクチンについて)

厚生労働省ホームページ(新型コロナワクチンについて)

新潟県ホームページ(新型コロナワクチンについて)