本文にジャンプします
メニューにジャンプします

趣味や特技を活かしたママたちの交流の場 見附商店街でFor MAMAを開催

趣味や特技を活かしたママたちの交流の場 見附商店街でFor MAMAを開催
(2021年9月13日更新)

子育てママが趣味や特技を生かして活躍できる場「ForMAMA]開催

 9月8日、子育てママが趣味や特技を生かして活躍できる場として、手作りの雑貨販売や子育てに関連したワークショップを体験できる「ForMAMA」が見附商店街のブエナビスタカフェで開催され、市内外から多くの親子連れが訪れました。
 出産や育児で好きなことや特技に時間が取りにくいママたちが輝ける場を作ろうと、自身も子育て中である見附市在住の保育士・小林友梨さんが発案。保育士免許をもつスタッフが赤ちゃんを一時的に預かってくれるため、気兼ねなくママ同士で交流することができるよう配慮されて行われました。
 当日は市内外から6ブースが出展し、事前予約で来場者を制限するなど、感染症対策を行って開催。参加者がさまざまなブースをまわって楽しむ中、ベビーフォトブースでは出店者が人形や風船で子供をあやし、子どもたちの笑顔を引き出しながら写真撮影が行われました。参加者は撮影のコツをレクチャーしてもらいつつ、我が子の普段と違った笑顔や愛らしい姿に、笑みを浮かべて喜んでいました。
 赤ちゃんの足型や手形をスタンプしてカバンをデザインする体験をした三条市在住30代女性は、「今しか作れないので記念になりました。同じママとして、子育てをしながら趣味を生かして活躍する姿に尊敬します。コロナ禍で家にこもりがちなので、他のママさんと話してとても息抜きになりました。次回もぜひ参加したいです」と話していました。

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください