本文にジャンプします
メニューにジャンプします

衣装のこだわりをアピール みつけイングリッシュガーデンオータムフェア2021

衣装のこだわりをアピール みつけイングリッシュガーデンオータムフェア2021
(2021年10月13日更新)

コンテストの様子

 10月2~10日、みつけイングリッシュガーデンでオータムフェア2021が開催され、9日間で約1万人が来園しました。来園者は、秋に見頃を迎えるダリアやサルビアなどの花を観賞した他、ジャック・オ・ランタンなどのハロウィンオブジェと一緒に写真撮影をするなどして、秋のガーデンを楽しんでいました。
 最終日に行われた「ガーデンこどもDAY」では、20組が参加してハロウィン仮装コンテストが行われました。ガーデンの湖付近の特設ステージでは、カボチャの定番衣装をはじめ、アニメのキャラクター、そして見附のイメージキャラクター「ミッケちゃん」の衣装に身を包んだ子どもたちが次々登場。衣装のこだわりポイントを元気よく説明し、決めポーズを披露すると、会場からは拍手が送られていました。
 兄弟・友人と一緒に出場し、見事コンテストで1位となった星野瑠璃さん(石地町)は、「みんなで話し合って決めた、魔女やドラキュラの衣装で出場しました。楽しみにしていたコンテストだったので、優勝できてうれしいです」と話していました。
 フェア期間中は他にも、ガーデンを監修しているケイ山田さんによる植栽会やお花のスワッグ作り、センニチコウの摘み取り体験なども行われ、来園者を楽しませていました。

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください