本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【第二弾】通学路に防犯カメラを設置するためのクラウドファンディングにご協力をお願いします

【第二弾】通学路に防犯カメラを設置するためのクラウドファンディングにご協力をお願いします
(2022年8月16日更新)

 

小学校の通学路に防犯カメラを設置します

 見附市では、通学時の子供の安全を守るため、令和3年度から小学校の通学路に防犯カメラを設置し、安全安心なまちづくりを進めています。

 令和4年度も引き続き子供が犯罪被害に遭う事件を発生させないため、小学校の通学路に防犯カメラを設置することとし、その費用をクラウドファンディングで皆さまから募ることを決めました。
 より多くの見守りの目を通学路に広げていくため、クラウドファンディングでのご支援、情報拡散のご協力、またこの取組みへのご賛同をよろしくお願いいたします。

※クラウドファンディングとは、インターネット上で自分の成し遂げたい取り組みや完成させたい製品を紹介し、活動資金の支援者を募る方法です。

防犯カメラの設置箇所について

 小学校、警察、市役所で協議し、市内小学校の通学路約20箇所に設置することを計画して、その内、令和3年度に11箇所設置しました。

 令和4年度は、残りの設置計画箇所への設置を目指します。

※画像は、「子供たちの通学風景」と「令和3年度に設置した防犯カメラ」です。

 

クラウドファンディングについて

  • 目標額:200万円
  • 期 間:令和4年8月1日(月)~令和4年8月31日(水)

取組詳細・寄附方法

 見附市クラウドファンディング用の特設ウェブページ(READYFOR運営)外部リンクをご覧ください。