本文にジャンプします
メニューにジャンプします

新型コロナウイルス感染症に関する情報一覧

新型コロナウイルス感染症に関する情報一覧
(2021年5月13日更新)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年5月13日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージNo.10

新潟県から県民の皆様への警報(継続)(令和3年5月7日)

令和2年12月17日から新潟県の警報が発令されています。

警報継続に伴うお願い。警報期間が長期に及ぶ中、県民の皆様、事業者の皆様の感染拡大防止へのご協力に感謝いたします。県内の感染拡大防止のため、守っていただきたいことを次のとおり整理しました。感染拡大防止のために守っていただきたいこと。マスク、手指の消毒等の感染拡大防止対策を引き続き徹底。1、県境をまたぐ移動の自粛等。緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が適用された他都道府県との往来は控える。それ以外の地域間においても、県境をまたぐ不要不急の帰省や旅行、行楽地・レジャー施設などに行くことは慎重な判断を。2、飲食を伴う会合を実施する際は、感染防止対策を徹底。体調が悪い場合は参加しない。(症状消失後も2日は参加しない)。人数を抑える。形式を工夫(短時間、着座、定員50%以下、お酌NG等)。3、家庭内や職場での感染防止対策を徹底。職場での飲食は別々に、または、黙食。食後はマスク徹底。職場の休憩所での会話は短時間に。マスク徹底。家族に症状がある場合はなるべく食事を別々に。詳細は「家庭内や職場での感染防止のお願い」。体調が悪いと感じたら、受診・検査を徹底してください。

 

全国の感染状況は厚生労働省ホームページ(外部リンク)で確認できます。

 

家庭内や職場での感染防止のお願い

家庭内や職場での感染防止のお願い。感染拡大を防止するため、家庭内や職場での感染防止対策の徹底を改めてお願いします。(直近で多数の感染者が確認されている長岡市、三条市、燕市、十日町市、南魚沼市では、特にご注意ください。家庭内や職場での感染防止の徹底。食事の前や帰宅後など適切なタイミングで手洗い・アルコール消毒を忘れずに行いましょう。職場での飲食(特にランチ)は別々に、または黙食! 食後はマスク徹底。職場の休憩所では会話は短時間。マスク徹底、共有物は消毒を。喫煙所での密は避けて、会話は控えましょう。家族の中に発熱等の症状のある方がいる場合、次の対策をお願いします。食事はなるべく別々に。(一緒にとる場合、手指消毒して最初に個別に取り分ける)。ドアノブなど共有物を消毒しましょう。普段と比べて体調が悪い(発熱、咳、呼吸器症状、のどの痛み)と感じたら、すぐ受診するようにしましょう。

家庭内や職場での感染防止のお願い

新型コロナ軽症・疑いで自宅療養中の家族内感染の予防策10か条

 

家庭内で感染者の発生が疑われる場合に注意していただきたいこと

 

関連リンク

見附市内での感染状況

新潟県新型コロナ受診・相談センター

新型コロナウイルスに関する各種情報はこちら

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください