本文にジャンプします
メニューにジャンプします

緊急事態宣言の延長による今後の市の対応について

緊急事態宣言の延長による今後の市の対応について
(2020年5月6日更新)

 国の緊急事態宣言が延長され、同時に、新潟県を含む特定警戒都道府県以外の地域では『感染拡大防止と社会経済活動の維持の両立』を図っていくという方針が示されました。この国の方針や県の外出自粛要請の見直しを受けて、見附市の公共施設と市立学校の対応を下記のとおりとします。
 なお、これらの対応は、日常生活の中で、常に感染防止を意識して生活する『新しい生活様式』の普及を前提としたものです。市民の皆様からも取り入れていただき、引き続き感染防止の徹底をお願いいたします。

新しい生活様式.pdf(1743KB)

公共施設等の対応について

 現在休館している公共施設について、5月7日以降、感染防止対策がとれる施設から順次利用を再開します。なお、利用は見附市民と見附市通勤・通学者に限ります。
公共施設の対応方針はこちら(見附市ホームページの別ページが開きます)

小・中・特別支援学校の再開について

 5月11日(月)から5月15日(金)まで分散登校を実施し、5月18日(月)以降、通常の教育活動を再開していきます。

市立学校の対応についてはこちら(見附市ホームページの別ページが開きます)

見附市新型コロナウイルス感染症に関する情報一覧(見附市ホームページの別ページが開きます)

(ご参考)新型コロナウイルス感染症に関する新潟県の情報(クリックで新潟県のホームページが開きます)

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください