本文にジャンプします
メニューにジャンプします

特別定額給付金の代理申請・受給について

特別定額給付金の代理申請・受給について
(2020年5月20日更新)

特別定額給付金では、世帯主の代わりに代理人が手続きを行うことができます。

 代理人が行う手続きは「申請・請求のみ」、「受給のみ」、「申請・請求及び受給」となっており、それぞれに必要な書類がありますので、下記の記載事項をよくご確認ください。
 ※必要な書類がない、世帯主と代理人の関係性が確認できない場合、受付はしません。

代理申請・受給が出来る方

  1. 令和2年4月27 日時点での申請・受給対象者の属する世帯の世帯構成者
  2. 法定代理人(成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の
    審判がなされた補助人など)
  3. 親族その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で
    市区町村が特に認める者
    認知症の方や老人福祉施設の入所者等が該当します。それぞれの状況により確認事項や必要書類がありますので、詳細は下記「必要な書類」の表をご確認ください。

代理申請・受給の添付書類

  • 世帯主の本人確認書類の写し(マイナンバーカード、免許証、パスポート、健康保険証など)
  • 代理人の本人確認書類の写し(マイナンバーカード、免許証、パスポート、健康保険証など)
  • 振込先口座の通帳またはキャッシュカードのコピーなどの写し
    (金融機関名、支店名(店番号)、口座番号、口座名義人フリガナが記載されているもの)

それぞれの状況により確認事項や必要書類があります。詳細は下記「必要な書類」の表をご確認ください。

必要な書類

代理人 添付1 添付2 添付3 その他の必要書類
世帯主との関係説明資料などその他必要な書類(受給を代理する場合)

世帯主と同一世帯の構成員

(基準日(令和2年4月27日)時点)

世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類 不要

法定代理人

(成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び補助人)

世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類 成年後見制度に基づく登記事項証明書の写し
別世帯の親類 世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類
  1. 戸籍謄本等(世帯主との関係がわかるもの)
  2. 世帯主との関係性を説明する書類※

民生委員・自治会長

世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類
  1. 民生委員または自治会長であることが確認できるもの
  2. 世帯主との関係性を説明する書類※

福祉施設の職員

(老人福祉施設、児童福祉施設及び身体・知的・精神障がい者施設)

世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類 施設の職員であることが確認できるもの

里親

(見附市に単身世帯として住民登録されている里子の里親)

世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類
  1. 措置決定通知書の写し
  2. 世帯主との関係性を説明する書類※

民間支援団体の職員

(DV等避難者)

世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類
  1. 民間支援団体の職員であることが確認できるもの
  2. 世帯主との面談記録や保護実績等が確認できるもの
  3. 世帯主との関係性を説明する書類※

弁護士

(留置施設・刑事施設に留置・収容されている未決拘禁者)

世帯主の本人確認書類 代理人の本人確認書類 通帳のコピーなどで口座名義人フリガナがわかる書類
  1. 弁護士であることが確認できるもの
  2. 世帯主と交わした契約書等
  3. 世帯主との関係性を説明する書類※

※世帯主との関係性を説明する書類の様式は下記よりダウンロードできます。

世帯主との関係性を説明する書類(特別定額給付金にかかる代理申請理由書).docx(17KB)