本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「見附市民再雇用補助金」のご案内

「見附市民再雇用補助金」のご案内
(2020年5月21日更新)

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により3月以降に会社の都合で職を失った市民の生活を守るため、積極的に採用しようとする企業に対して補助金を交付します。

  見附市民再雇用補助金のご案内.pdf(350KB)

1.対象者:次の1から3の条件に当てはまる事業者

  1. 見附市内に事業所を有している
  2. 新型コロナウイルスの影響により3月1日以降に会社都合で職を失った見附市民を、正規職員またはパート職員(週20時間以上勤務で雇用保険加入者)として、4月1日から10月31日までの間に市内の事業所で雇用すること
  3. 4か月以上継続して雇用すること

2.補助対象

 令和2年4月1日から令和3年2月末までのいずれか4か月間に支払った賃金

3.補助額

 令和2年3月から9月の間の連続する3か月の売上合計額を前年同期と比較して

  • 売上が 減少 している場合:期間内の4か月間に支払った賃金の30%
    上限20万円/人(最大5人まで) 上限100万円/社
  • 売上が 増加 している場合:期間内の4か月間に支払った賃金の10%
    上限20万円/人(最大5人まで) 上限100万円/社

4.申請期間

 令和2年6月1日(月)~ 令和2年10月31日(土)※郵送提出の場合は当日消印有効

5.申請に必要な書類

  1. 見附市民再雇用補助金交付申請書(新型コロナウイルス感染症対策事業)
  2. 売上高確認書
  3. 売上の減少が確認できる資料の写し
  4. 3月以降に会社都合で職を失ったことが分かる書類(写し)
    (例)雇用保険被保険者離職票、退職証明書
  5. 雇用通知書等採用条件が分かる書類(写し)
  6. 雇用保険被保険者資格取得等確認通知書(写し)

6.申請方法

 申請に必要な書類1~6を用意し、下記担当まで郵送で提出いただくか、窓口までご持参下さい。

7.補助金交付までの流れ

  1. 「見附市民再雇用補助金交付申請書」を下記担当まで提出してください
  2. 申請書の内容を確認し、交付決定通知書を送付します
  3. 4か月雇用した後、実績報告書を提出してください(提出期限:令和3年3月31日まで)
  4. 報告書の内容を確認し、補助金の交付します

8.申請書などの様式

 見附市民再雇用補助金交付申請書(新型コロナウイルス感染症対策事業).docx(30KB)

 見附市民再雇用補助金実績報告書兼請求書(新型コロナウイルス感染症対策事業).docx(28KB)