本文にジャンプします
メニューにジャンプします

飲食店予約応援補助金(第2弾)

飲食店予約応援補助金(第2弾)
(2020年7月22日更新)

【第1弾からの変更点】

  • 対象宴会期間を「8月1日~3月10日」から「10月1日~3月10日」に変更
  • 団体の申請受付期間を「6月29日~7月31日」から「8月1日~9月30日」に変更
  • 飲食店の申請受付期間を「8月1日~3月10日」から「10月1日~3月10日」に変更

新型コロナウイルス感染症により団体での宴会が大幅に減少し、大きな打撃を受けている見附市内飲食店を支援することを目的に、令和2年8月以降に開催する宴会を予約し、直ちに予約金を支払った企業・団体などに対して予約金の15%を補助します。また、予約を受けた飲食店に対しても、予約金の15%を補助します。この制度を活用して宴会予約をすることで、宴会代の補助を受けることができ、さらに宴会予約した店舗への応援にもつながります。

飲食店予約応援補助金(第2弾)チラシ.pdf(855KB)

対象者

  • 市内の企業、職場、町内会、老人会、PTA、各種サークルなどの団体 
  • 団体から宴会予約を受けた見附市内飲食店(事前に市への申込登録が必要)

申請条件

対象経費・補助額

  • 予約した団体は、予約金の15%(上限額100,000円)
  • 予約を受けた飲食店は、予約金の15%(上限額100,000円)

※団体・店舗の申請回数に制限はありません。

※クレジットカードや電子決済で支払った場合でも対象となります。

※申請金額は、1,000円未満切り捨てです。

(例1)10人の宴会で予約金が1人あたり3,000円(合計予約金額:30,000円)の場合
  1. 【予約した団体】30,000円×15%=4,500円 ⇒ 4,000円補助
  2. 【予約を受けた飲食店】30,000円×15%=4,500円 ⇒ 4,000円補助
(例2)30人の宴会で予約金が1人あたり5,000円(合計予約金額:150,000円)の場合
  1. 【予約した団体】150,000円×15%=22,500円 ⇒ 22,000円補助
  2. 【予約を受けた飲食店】150,000円×15%=22,500円 ⇒ 22,000円補助

飲食店予約応援補助金の申請方法

飲食店予約応援補助金(第2弾) 事業フロー

【予約した団体】宴会実施前に申請してください。

(1)予約金の支払い(令和2年8月1日~令和2年9月30日まで)

飲食店予約応援補助金取扱店舗.pdf(635KB)へ予約金(30,000円以上)を前もってお支払いください。

(2)領収書の発行

以下の「予約兼予約金受取証明書」を店舗から受け取ってください。

(3)【団体】補助金の申請(令和2年8月1日~令和2年9月30日まで)

以下の必要書類を用意して、見附市地域経済課へ補助金申請してください。

(4)補助金の交付

申請から5~10営業日程度で指定の振込先口座へ補助金を交付します。

【予約を受けた飲食店】宴会終了後に申請してください。

(5)【飲食店】補助金の申請(令和2年10月1日~令和3年3月10日まで)

以下の必要書類を用意して、見附市地域経済課へ補助金申請してください。

(6)補助金の交付

申請から5~10営業日程度で指定の振込先口座へ補助金を交付します。

補助金申請先(郵送又は持参ください)

〒954-8686 見附市昭和町2丁目1番1号 見附市地域経済課 宛

飲食店予約応援補助金 取扱店舗

飲食店予約応援補助金取扱店舗一覧(7月17日現在・60店舗).pdf(635KB)

注意事項

  • 本補助制度を活用した宴会は「飲食店予約応援補助金 取扱店舗」にて行っていただくようお願いします(見附市内の全ての飲食店が対象ではありません)。
  • 予約した宴会等はキャンセルできません(日程を変更して実施してください)。
  • 対象経費は「宴会の総額」ではなく先に支払った「予約金」となります。宴会代の総額が30,000円以上であっても、支払った予約金が30,000円未満の場合は補助金対象外となります(宴会当日に追加で支払った宴会代等は、補助金対象外)。

「飲食店予約応援補助金」取扱店を随時募集しています

補助制度の対象となる市内飲食店を募集します。 予約金の15%が飲食店にも補助される制度です。ぜひお申し込みいただき、本制度をご活用ください。

お問合せ先

見附市 地域経済課 地域産業係 TEL:0258-62-1700(内線228)

「飲食店予約応援補助金」取扱店 申込フォーム

飲食店予約応援補助金 申込フォームのページ