本文にジャンプします
メニューにジャンプします

第58回新春市民書初展

第58回新春市民書初展
(2022年11月24日更新)

【令和5年】第58回新春市民書初展

新年の清新な雰囲気の中で習字・書道作品の鑑賞を楽しみませんか。市内小中高校生や書家・書道愛好家の作品、約3千点を展示します。

書初展の様子

※写真は昨年のものです。

会期

令和5年2月2日(木)~2月12日(日)
午前9時~午後8時まで

会場

一般規定・自由部門:ギャラリーみつけ
ジュニア部門:ネーブルみつけ
※両会場とも会期中は全日開場します。

出品資格

見附市民、市内に勤務・通学している人及び市内書道グループ等に所属している人。

出品規定

ジュニア部門(小・中学生)
  • 小学1・2年生は県硬筆書き初め大会の課題(硬筆)とします。
  • 小学校3年生~中学校3年生は県書き初め大会の課題(毛筆)とします。
  • 作品左側に学校名(スタンプ可)・氏名を書き入れてください。
  • 学校で取りまとめて搬入し、搬入時に学校単位の出品者名簿を提出してください。(市外の学校に通う児童・生徒は出品票を記載の上、一般部門の日程で搬入・搬出をお願いします。)
  • 出品数は一人1点とし、学校外で作成したものも可としますが、お手本等の敷き写しはしないでください。
一般規定部門(高校生以上)
  • 課題は「祥」とします。
  • 用紙は半紙(縦横は自由)とします。枠張、額装は不要です。(裏打ちはしないこと)
  • 「出品目録票」・「出品票」・「預り票」を記入し、提出してください。(作品の左下に「出品票」を糊付けしてください。)
  • 出品は1人1点とします。
  • 第50回展以降に書初賞を3回受賞した方は審査対象外(特別出品者)となります。対象者には賛助出品依頼を見附市から行います。
  • 特別出品者、審査員作品も出品規定に準じます。
一般自由部門(高校生以上)
  • 大きさ制限なし。(枠張・額装または軸装(仮巻可)とします。
  • 「出品目録表」「出品表」「預り証」「釈文」を併せて提出してください。
  • 出品は1人1点とします。

開催要項等

第58回書初展開催要項.pdf(150KB)
第58回書初展出品目録票.pdf(110KB)
第58回書初展課題一覧.pdf(77KB)
硬筆用紙.pdf(44KB)

入賞者発表

令和5年1月30日(月)正午 ホームページで入賞者発表を行います。

入賞者には、本人(ジュニア部門は学校)宛に通知します。

また、ジュニア部門においては、入賞者の所属学校名・学年・氏名を、一般規定部門及び一般事由部門においては出品者全員の居住町名・氏名を目録に掲載するとともに報道機関に情報を提供します。

作品搬入

  • ジュニア部門 令和5年1月20日(金)午前9時~正午(学校で取りまとめて搬入)ネーブルみつけ 団体活動室
  • 一般部門   令和5年1月22日(日)午後3時~午後7時 ネーブルみつけ 研修室1

作品搬出

  • ジュニア部門 令和5年2月13日(月)午後3時~午後6時(学校で取りまとめて搬出)ネーブルみつけ 多目的広場
  • 一般部門   令和5年2月13日(月)午後3時~午後6時 ネーブルみつけ 多目的広場

【併催展】見附市美術協会新春ハガキ展

見附市美術協会員による、オリジナルのハガキを展示します。絵画、書道など各分野で活躍する会員ならではの、趣向を凝らしたハガキ展をお楽しみください。

  • とき:令和5年2月2日(木)~12日(日) 午前9時~午後9時まで
  • ところ:ギャラリーみつけ(展示室1)

入賞作品展

書初展の会期終了後、一般規定部門入賞作品、ジュニア部門最優秀賞作品はパティオにいがたにて展示します。

  • とき:令和5年2月15日(水)~21日(火)
  • ところ:パティオにいがた