本文にジャンプします
メニューにジャンプします

見附市記者会見を開催しました(令和4年5月20日)

見附市記者会見を開催しました(令和4年5月20日)
(2022年5月23日更新)

令和4年5月20日(金)市長記者会見

発表内容

  1. 地域力創造アドバイザーの設置について
  2. 新型コロナウイルスワクチン4回目接種について
  3. 不妊治療費助成の実施について
  4. 見附市総合防災訓練の実施について

1.地域力創造アドバイザーの設置について

 見附市独自の魅力や価値を向上させて課題解決を図るため、総務省の外部専門家(地域力創造アドバイザー)制度を活用して外部人材を招へいし、まちづくりを進めます。

2.新型コロナウイルスワクチン4回目接種について

 令和4年4月27日に国のワクチン分科会において、追加接種(4回目)の実施が了承されたことを受け、見附市では下記内容で新型コロナウイルスワクチン追加接種(4回目)を実施します。

3.不妊治療費助成の実施について

 令和4年4月から不妊治療が保険適用化されました。これを受け見附市では、不妊治療を受ける市民の経済的及び精神的負担の軽減を図るため、不妊治療に要する費用の一部を助成します。

4.見附市総合防災訓練の実施について

 大雨による洪水や土砂災害等、甚大な被害を及ぼす災害から市民の生命・財産を守るため、災害対応能力の向上、強化を図ること及び市民の防災意識向上や発災時の迅速、的確な避難につなげることを目的としています。

 今年度は、6月12日(日)の開催を予定しています。

 

このページに関するアンケート

設問
このページの情報は役に立ちましたか? 
設問
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください