本文にジャンプします
メニューにジャンプします

聴覚や言語に障がいをお持ちの方へ~NET119緊急通報システムの運用を開始しました~

聴覚や言語に障がいをお持ちの方へ~NET119緊急通報システムの運用を開始しました~
(2022年7月1日更新)

聴覚障がいをお持ちの方、または口頭で意思を伝えることができない方のために以下のサービスを行っております。

NET119緊急通報システム

NET119緊急通報システムとは

 聴覚や発話に障がいがあり、音声で緊急通報をすることが困難な方が、スマートフォンや携帯電話を使い、タッチパネルやボタン操作で簡単に素早く119番に通報することができるサービスです。

 見附市消防本部では、令和4年7月1日からNET119緊急通報システムのサービスを開始しています。

 net119

net119

利用対象者

  1.  聴覚又は発話に障がいがあり、音声での通報が困難である方
  2.  見附市に在住又は在学・在勤の方

※障がい者手帳の交付を受けている必要はありません。

NET119のご利用には、事前登録が必要です

 本サービスを利用するには、インターネットでの申請か、窓口での申請(窓口:見附市消防本部 総務課通信指令係)のいずれかの方法で申請をお願いします。

Web登録のご案内.pdf(2061KB)

関連様式(ダウンロード)

利用登録・変更・廃止申請書兼同意書.pdf(165KB)

利用登録・変更・廃止申請書兼同意書.word(31KB)

利用登録・変更・廃止申請書兼同意書【記入例】.pdf(178KB)

Net119あんしんパンフレット.pdf(2687KB)

FAX119

FAX119とは

自宅にあるFAXを使用し、緊急通報をすることができるサービスです。

FAX119の通報要領

  1.  FAX119通報用紙に必要な事項を記入します。
  2.  FAX機能のある電話機に用紙をセットして「119番」をダイヤルし、送信ボタンを押します。
  3.  通信指令員がFAXを受信したら、消防車・救急車が出動したことをFAXで返信します。
  4.  もし、救急車出動の返信FAXが届かなかった場合は、用紙が届いていない可能性がありますので、再送信するか、近所の方に助けを求めてください。

関連様式(ダウンロード)

FAX119送信用紙.pdf(95KB)

FAX119送信用紙.word(42KB)