本文にジャンプします
メニューにジャンプします

学習人材バンク利用ガイド

学習人材バンク利用ガイド
(2021年8月5日更新)

学習人材バンクとは

学習人材バンク利用ガイド

「〇〇をちょっとアドバイスしてくれる人がいないかな」「〇〇をはじめてみようかな」と思ったら、この学習人材バンクを活用ください。
学習人材バンクは、いつでも、だれでもが、身近な場所で、少人数でも、学習できるように、日常生活、文化・芸術などあらゆる分野で、知識、経験、技術をお持ちの方からバンク(名簿に)登録してもらい、それを生かしたい人と、学びたい人を結び、手助けをする事業です。
利用ガイド及び利用の仕方は以下をご覧ください。

学習人材バンク利用ガイド(冊子)

学習人材バンク利用ガイド.pdf(1856KB)

学習人材バンク利用ガイドの冊子は市内各公民館、ネーブルみつけ、ふぁみりあ、子育て支援センターや図書館などにも閲覧用が設置してあります。
※この冊子は令和3年5月時点の情報を元に作成しています。

 掲載内容につきましては、変更されている場合がありますので、ご了承ください。

学習人材バンク利用の仕方

この学習人材バンク利用ガイドで、学びたいと思う希望の内容を探します。

希望の内容がみつかったら、下記の問合せ先に電話し、希望を伝えてください。

ご希望にそって学習人材バンク登録者を紹介します。

まずは、お電話ください。

電話をかけるときは、

  1. お名前と連絡先を伝える
  2. この本を見て電話したと伝える
  3. 何をどの程度まで習いたいのかを伝える
  4. 自分のレベルはどの程度かを伝える
  5. どれくらいの時間で習いたいのか伝える
  6. 習いたい時間帯を(午前、午後、夜間など)伝える
  7. 希望会場を伝える
  8. 習いたい方の人数は何人かを伝える
※あとは結果の連絡を待ちます。