本文にジャンプします
メニューにジャンプします

国勢調査員を募集します

国勢調査員を募集します
(2020年5月1日更新)

国勢調査は日本の「いま」を明らかにする最も重要な調査です

 国勢調査は、日本に住んでいるすべての人を対象として行われる唯一の調査です。調査は5年に1度実施されます。大正9年(1920年)から始まり、今年の令和2年(2020年)調査で100年目を迎えます。
 日本は、現在、「超高齢・人口減少社会」に突入し、それに対応した社会構造が求められる時代となっています。国勢調査の結果は、現在の人口構造の実態を明らかにし、都市計画や社会福祉施策など国・県・市のさまざまな施策の最も基礎的な資料として利用されます。

国勢調査員を募集します

 日本国内に住むすべての人と世帯が対象の国勢調査は、国を挙げての一大プロジェクトとなります。国勢調査員は、プロジェクトの成功を左右する大きな役割を担っています。この国の未来のために、ぜひ、あなたの力を貸してください。

国勢調査員について

業務期間

 令和2年8月下旬~令和2年10月下旬

仕事の内容

  • 調査員説明会への参加(8月下旬開催予定)
  • 担当している地域の確認
  • 各世帯に調査について説明し、調査書類を配布
  • 回答確認リーフレットの配布と調査票の回収

報酬

 40,000円程度を予定(担当する世帯数により増減があります)

応募資格

  • 20歳以上の者
  • 暴力団員でなく、暴力団又は暴力団員と密接な関係がない者
  • 調査上知りえたことなど、秘密を守れる者

その他

  • 任命期間中は総務大臣から任命される非常勤の公務員となります
  • 調査票の配布、回収は早朝、夜間になることもあります

応募方法

 応募用紙の所定の欄に記入し、地域経済課(市役所2階)に持参または郵送してください。

応募締切

  令和2年6月1日(月) 必着

郵送宛先

 〒954-8686
 見附市昭和町2丁目1番1号
 見附市役所 地域経済課 産業企画係 統計担当

応募用紙ダウンロード

 国勢調査員応募用紙.doc(50KB)

応募後について

 地域経済課において書類選考のうえ、面接を行い(6月中旬予定)、可否を郵送で通知します。なお、不採用となった場合でも、受付書類は返却しません。