ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > スマイルみっけ > お知らせ・イベント > お知らせ > 保育園・認定こども園発育調査結果のお知らせ

本文

保育園・認定こども園発育調査結果のお知らせ

ページID:0001263 更新日:2023年8月16日更新 印刷ページ表示

 幼児期からの生活習慣病予防や食育など、こどもたちの健やかな育ちのために、新潟県栄養士会が保育所及び幼稚園の3歳から5歳児を対象に県内29市町村が実施している調査です。
 望ましい食習慣の形成のためには、乳幼児期からの積み重ねが大切と考え、食事・生活習慣の見直しもかねて市内保育園、認定こども園全園児を対象に発育調査を行っています。

体格評価の重要性

  • 身体測定の際に肥満度等の体格評価を実施することは成長期の健康管理として必要です。特に幼児期後半の中高度肥満の減少は学童肥満の減少のためにも重要です。
  • 肥満度および調査結果を知らせることにより、家庭での食事・生活習慣を見直すきっかけともなり、家族ぐるみの生活習慣病予防に期待できます。

調査結果

 0歳は、カウプ指数15以上のふとりぎみ以上が5.9%でした。
 1歳から2歳児は、肥満度プラス15%太り気味以上が10.0%、マイナス15%やせ以下が0.4%でした。
 3歳から5歳児は、肥満度プラス15%太り気味以上が7.5%、マイナス15%やせ以下が0.7%でした。
 結果は通園している保育園から個別にお渡ししています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

健康相談会のご案内

 毎日の食事や生活習慣を振り返り、今後の健やかな成長・健康につながりますように健康相談会(個別相談)を行っています。随時行っており、何回でも相談することができます。
 気になることなどお気軽にご相談ください。下記問合せ先までお申し込みください。
 規則正しい食生活が送れるように「早寝早起き朝ごはん」を家族みんなで取り組みましょう。

みつけ食育応援サイト

 みつけの食育情報が満載です。旬の食材を使ったレシピも紹介中、ぜひご覧ください。
みつけ食育応援サイト♪

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)